陶磁器ファンよりWordPressオリジナル・テーマを無料提供いたします。

それでは、実際に記事を書いて行きましょう。

固定ページの記事の編集

すでに下書きされているか、あるいは公開されている固定ページの記事の編集方法を説明します。

ダッシュボードの「固定ページ」→「固定ページ一覧」をクリックします。

固定ページ一覧から「HOME」にカーソルを載せるとプルダウンで「編集」、「クイック編集」、「ゴミ箱へ移動」、「表示」が表示されますので「編集」をクリックします。

画像の挿入

画像を挿入する場所にカーソルを置きます。

エディタの左上部にある、「メディアを追加」ボタンをクリックします。

すでにアップロードされている画像から選択するのであれば「メディアライブラリ」タブの画像の中から選択しますが、新たに画像をアップロードして挿入するのであれば「ファイルアップロード」と表示されたタブをクリックします。

ファイルをアップロードするには2通りのアップロードの方法があります。

表示された画面にアップロードした画像をドロップする方法と、「ファイルの選択」をクリックして表示されたフォルダ内の画像ファイルを「開く」方法です。

ファイルをドロップして画像ファイルをアップロード

「メディアを挿入」画面が大きいので小さくしてから、開いた画像フォルダの画像をドラッグして「メディアを挿入」画面上でドロップします。

メディアライブラリに画像が追加されました。まだこの段階では、記事に画像は追加されません。

メディアライブラリの右下に「添付ファイルの表示設定」がありますのでサイズが「中」になっていることを確認して「固定ページに挿入」ボタンをクリックします。

※サイズが中になっていなければ”中”を選択します。

ファイルを選択して画像ファイルをアップロード

「ファイルをアップロード」で「ファイルを選択」をクリックします。

「ファイルのアップロード」ポップアップ画面でアップロードした画像をクリックして「開く」ボタンをクリックします。

アップロードファイルのサムネイル一覧の左上にアップロードした画像が表示されます。

「添付ファイルの表示設定」でサイズが”中”になっていることを確認して「固定ページに挿入」をクリックします。

※サイズが中になっていなければ”中”を選択します。

ファイルをアップロード中にエラーがでたら

画像をアップロード中に上図のようなエラーが出たら、画像ファイルのデータ量が設定値より大きいのが原因です。

この場合、PHPの設定を変更する必要があります。

対処法は、こちらをご覧ください。

メディアライブラリから画像を選択する

メディアライブラリはすでにアップロードされた画像ファイルの一覧です。

挿入したい画像ファイルをクリックするとサムネイル画像の右上にチェックマークが付きます。

サイズに「中-550×367」を選択します。

「固定ページに挿入」をクリックします。

画像が挿入されました。

記事を更新するには右側の「更新」ボタンをクリックします。

ブログ記事を投稿する

ダッシュボードの「投稿」→「新規追加」をクリックします。

タイトルと本文を入力します。

右側の「カテゴリ」の「カテゴリ一覧」からカテゴリを選択してその上の「公開」ボタンをクリックすると公開されます。

カテゴリを追加

新しくカテゴリを追加する場合は、下の「新規カテゴリーを追加」をクリックします。

カテゴリ名を入力して「新規カテゴリーを追加」ボタンをクリックします。

カテゴリ一覧に新しいカテゴリが追加され、チェックマークが入りました。

「公開」ボタンをクリックすると記事が公開されます。