陶磁器ファンよりWordPressオリジナル・テーマを無料提供いたします。

ドメインとは、ホームページアドレスにおいては住所のようなものです。

例えば、http://www.toujiki-fan.comというアドレスの場合、http://に続く”www”はホスト名と呼ばれ、その後に続く、”toujiki-fan.com”がドメインに相当します。

またこの”toujiki-fan.com”というドメインは、唯一無二のもので、世界にひとつしか存在しません。

ですからまずドメインを取得しましょう。

ドメインを取得するには

ドメインを取得すには、まずレジストラと呼ばれるドメイン専門会社を選びます。

個人的には、いつも”お名前.com”というところで取得していますので”お名前.cm”でのドメイン取得方法を説明します。

上のバナーをクリックしてお名前.comのサイトにアクセスします。

”まずはドメイン名を検索してみよう”下のテキストフォームに取得したいドメインを入力して検索ボタンをクリックします。(この例では、ドメイン名”toranchi”を検索します。)

検索したドメイン欄の”.com”とか”.net”とかはトップレベルドメインと言って、ホームページアドレスの”http://www.toujiki-fan.com”では”com”に相当する部分です。

トップレベルドメインには、”.jp”などの国別トップレベルドメインもあります。

株式会社などは、”.jp”の組織型ドメインである、”co.jp”が使われるケースが多いようです。

上図の例では”site”にチェックを入れて選択しています。

※チェックボックス内の”P”はプレミアムドメイン、メールマークはメール予約ができるドメインです。何もチェックが入っていないところにチェックをいれます。

お申し込み内容が表示されます。

「お申し込み内容」のWhois情報公開代行にチェックを入れると、ドメイン所有者の個人情報を非公開にすることができます。

右側の「次へ」のボタンをクリックします。

お支払い方法の選択画面が表示されますので必要事項を入力して、右側の「申し込む」ボタンをクリックします。

サーバーの同時申し込みのポップアップが表示されますので「申し込まない」ボタンをクリックします。

最後に申込み内容が表示されます。

ひとまず、ドメインの取得が済みましたのでこの次、サーバーをレンタルすることにします。

サーバーをレンタルした後、サーバーにドメインを関連付ける処理を行います。